WordPress初期設定

こんばんは。斉藤です。

「サイト全てを自分で作成する」と決めてからずーっと色々と調べてきたのですが、実際にやってみると悪戦苦闘の連続です。

とりあえず、管理画面で設定できるものから始めました。

そもそもこのサイトに「サイト更新情報」を記載しておく必要があるかわかりませんが、斉藤大地がどんな人間かを改めて知ってもらうためと考えて適当に書き残しておきます。どこまで続くかはわかりません(笑)

この記事を書く時間があるのなら、これまで調べてきて新たな「知識」と出会った

  • サーバの借り方
  • ドメイン取得方法
  • WordPressの設定

などを残すべきとも思ってはいるのですが、しばらくこのままでお付き合いください。

作業内容

テーマ変更

管理画面の左メニュー(外観 > テーマ)から実施。

以下のサイトを参考にしながら、「Simplicity2」にしました。

無料WordpressテーマSimplicity2のダウンロードはこちらです。テーマのアップデート方法は、以下を参照してください。Simplicity2のダウンロードWordPress4.1以上、PHP5.4以上での利用をおすすめします。S

プロフィール編集

管理画面の右上から実施。

カテゴリー追加

管理画面の左メニュー(投稿 > カテゴリー)から実施。

とりあえず、現時点で考えている「サイト更新(※)」「人」「もの」「知識」「サービス」を追加しました。

※記事更新したと同時にサイト更新したこととなり、「サイト更新」カテゴリの意味がわかりにくかった為、「サイト作業」に変更。「サイト作業」は基本的に管理者メモとなります。(2016年06月09日 追記)

一般設定変更

管理画面の左メニュー(設定 > 一般)から実施。

「日付のフォーマット」「時刻のフォーマット」を調整しました。

ディスカッション設定変更

管理画面の左メニュー(設定 > ディスカッション)から実施。

このサイトのサービスの特性上、コメント機能は使わないので、その辺りを中心に調整しました。

パーマリンク設定変更

管理画面の左メニュー(設定 > パーマリンク設定)から実施。

わかりやすいように、「http://daichis.net/カテゴリー名/投稿名/」にしました。

コメント欄の調整

ディスカッション設定の変更だけではうまくできなかったので、以下のサイトを参考に再度調整。

WordPressでは標準でコメント機能が付いてきます。この投稿ではコメント機能の停止や既に投稿されたコメントを削除する方法を紹介します。 設定による停止方法 新規の投稿に関してコメントを停止する 管理画面より「設定」→「ディスカッション」

設定による停止方法

新規の投稿に関してコメントを停止する

管理画面より「設定」→「ディスカッション」とすすみ、”新しい投稿へのコメントを許可する”のチェックをはずす。
これで、これから投稿するページのコメントは停止されますが、説明(“これらの設定は各投稿の設定が優先されます。”)にあるように、既に投稿しているページのコメントは有効です。

既存の投稿に関してコメントを停止する

管理画面より「投稿」→「投稿一覧」とすすみ、そのページの投稿画面へすすんで下さい。右上の「表示オプション」を開き、”ディスカッション”と”コメント”にチェックを入れると要素が追加されるので、”コメントの投稿を許可する。”のチェックをはずして下さい。

これでその投稿に対するコメントは停止されますが、この状態では既に投稿されたコメントは表示されたままなので、削除したい場合は、コメントの部分から”ゴミ箱”をクリックすると削除されます。

複数の(既存の)投稿をまとめてコメント停止する

管理画面より「投稿」→「投稿一覧」とすすみ、コメントを停止したい投稿にチェックを入れて左上のドロップボックスから「編集」を選び”適用”を押すと一括編集がでてくるので、”コメント”のドロップボックスから”許可しない”を選んで、更新して下さい。

まとめてコメントを削除する場合は、管理画面の「コメント」から選択して削除できます。

まとめ

あとから見なおしても大した内容でもないのに、この記事作成するのもかなり時間がかかることがわかりました。

冒頭でどこまで続くかはわかりませんとお伝えしましたが、本当に続かないかもしれません(泣)

サイト更新の心が折れないように頑張ります。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする